頭皮 赤茶色 改善

頭皮の赤茶色を改善するならこのシャンプー!

頭皮の赤茶色を改善するならこのシャンプー!

皆さんは頭皮の色を見たことがありますか。
実は頭皮の色をチェックすることで、血行状態を判断することが出来るんですよ。
髪の毛や頭皮に悩みを抱えている人や、日頃からスカルプケアを実践している人は、時々頭皮の色をチェックしてみてくださいね。

 

さて、血行状態の良い頭皮は何色をしていると思いますか。
頭皮の色をチェックすると2つのパターンに分かれます。
一つは赤茶色をしている人、そしてもう1つは青白い色をしている人です。
一見すると赤茶色の方が血液が循環しているようなイメージがあるので、こちらの方が良い状態と思われがちですが、実は逆なのです。
青白い色をしている方が血行の状態が良いのです。
その証拠に中学生や高校生で丸坊主にしている人たちを見ると、青刈りという言葉があるくらい青々としていますよね。
また、頭皮をマッサージしてみて気持ちいいなぁと感じたり、押したときに痛みを感じないという人は要注意です。
血行不良で痛みを感じなくなっているのです。

 

頭皮の血行不良を放置しておくと、毛根や頭皮へ栄養が行き届かなくなります。
栄養不足が続くと、髪の毛はドンドンとコシやハリを失い、細い髪の毛になってしまいます。
また、頭皮も乾燥気味になるためフケやかゆみが起こったり、抜け毛が多くなってきます。
そのため出来るだけ早めの改善が必要なのです。

 

改善方法の1つにスカルプケアができるシャンプーを利用する事をお勧めします。
スカルプケアが出来るシャンプーにはアミノ酸シャンプーと言って肌に優しい刺激の少ないシャンプーが多いという事をご存知ですか。
血行不良で弱っている頭皮でも、アミノ酸シャンプーなら優しく洗い上げてくれます。
汚れと余分な皮脂だけを洗い流し、髪の毛や頭皮に必要な皮脂は、きちんと残してくれるので安心です。
洗った時に髪の毛の指どおりも滑らかで気持ち良いですよ。

 

アミノ酸シャンプーの中でも特にお勧めなのがプレミアムブラックシャンプーです。
クレイといわれる天然の泥を配合したシャンプーで、髪の毛や頭皮の悩みを抱えている人にぴったりのシャンプーです。
クレイには汚れや皮脂を吸着させる力と、微粒子が毛根等の細かい部分まで入り込み汚れを掻き出してくれる力があります。
アミノ酸シャンプーは優しい洗い上がりが特徴ですが、このシャンプーを使うと爽快感も得られるということで人気が高まっています。
是非一度お試しくださいね。

 

 

 

オアシスシャンプーとブラックシャンプーならどっち?

ホーム RSS購読 サイトマップ